写ルン族Exhibition Tour“共鳴”六甲展レポート

写ルン族Exhibition Tour“共鳴”六甲展、大盛況でした!

みなさま、お久しぶりです。リーダー・ごっちです。

2021年7月28日〜8月1日、
神戸・六甲山サイレンスリゾートにて写ルン族Exhibition Tour “共鳴”六甲展を開催いたしました。

たくさんの方にご来場いただき、我々の活動についてお伝えすることができたことは本当に幸せです。

また、このような機会をいただいた六甲山サイレンスリゾートの皆さまに御礼申し上げると共に、
展示会を盛り上げてくださったアーティストやスタッフの皆さま、
何より今回のご縁をつないでくださった深井美貴子さんには感謝しても仕切れません。

本当にありがとうございました!!

こんな展示でした!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

今回作品をご提供くださったコシノヒロコさんご本人もご来場くださいました!!
今回の制作がとても楽しかったそうで、50作くらい作りたいから、もっと素材を送って欲しい!とのこと。

写ルン族がもっと盛り上がります!!

ちなみに、今回参加してくださったアーティストはなんと18人!!

そしてルワンダ、フィリピン、日本の子どもたちが撮影した写真も含めると
総数200点以上!!というものすごい展示となりました。

世の中に写真を題材にしたアート作品や、さまざまなコラボ展はありますが、
全ての作品に子どもたちが撮影した写真が用いられ、
かつ「子どもたちの自立」を目標に開催された展示会は
本当に前代未聞、唯一無二な存在だと思います。

実はこのプロジェクトが本格的に動き始めてまだ半年強。

たったこれだけの間にここまでに成長したプロジェクトに対し
本当に驚いていますし、ご縁をつないでくださった皆さまへの感謝をしています。

改めてありがとうございます。
そして、子どもたちが写真・アートで自立できる仕組みができあがるまで、
引き続きお付き合いいただけますと幸いです。

 

今後の予定

さて、最後に今後のお話を少しだけ。

動画の最後に「次は高松でお会いしましょう」とかかれていたのにお気づきでしょうか?

実はもう次の展示が決まっています!

日程が確定しているのは次の2件。

  1. 写ルン族Exhibition Tour“共鳴”高松展
    • 2021年9月19日〜26日
    • コワーキングスペース「BRIC」(香川県高松市常磐町1丁目6−6)
    • 9月23日はごっちの誕生日!大々的にイベントを計画しています!!
  2. 2時間で世界旅行!?世界のエンターテインメントフェスティバル Bondsフェス
    • 2021年9月20日13時半〜
    • レンタルスペース「絵空箱」(東京都新宿区山吹町361 誠志堂ビル)
    • 鈴木掌のライブペイントや写ルン族の展示をおこないます

それ以外にも来年年明けの大阪展、5月ごろの愛媛・松山展などなど。

他にもどんどん展示を企画していますので、ご都合の着く方はぜひお越しくださいね。

けど、これだけ展示してたら作品や写真もネタ切れするんじゃないの?
って感じる方もいらっしゃるかもですね。

 

心配しないでください。
なんと、

ごっちとみおがルワンダに渡航します!!

そうなんです。

ずっとロックダウンされて外出が禁止されていたルワンダ。
このままだと今年の渡航を延期せざるを得ない状況でした。

しかし、神風は吹くんですね。

8月1日になんとロックダウンの内容が緩和され、活動ができる状態に!!

ということで、8月9日〜20日の間、リーダー・ごっちとスタッフのみお君が現地で活動してきます!
Facebookやインスタで随時情報を更新しますので、ぜひチェックしてくださいね!!

高松展では子どもたちの撮り下ろし写真やアーティストの新作、
そしてごっち自身が撮影した写真などをたくさん展示する予定です。

ぜひお楽しみにお待ちください!!

それでは、展示会場でお会いできることを楽しみにお待ちしています。

では!!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です